評判は悪い?良い?モットンを使って腰痛改善をしよう

女性特有な日が近づくと腰痛が起きやすくなる女性は多く、その場合は温めた方が良いのだけど、以前少しだけ整骨院で働いたことがあり、その時に学んだのは腰痛が起きた時に痛い部分を触ってみて熱をもっていたら、冷やしたほうが良いということでした。

 

熱をもってるってわかるの?って思うかもしれませんが、実際触ってみると左右で温かさが明らかに違う場合があるんですよ。その場合は、炎症が起きているから、保冷剤などをタオルに巻いたりして10分くらい冷やして、休ませて冷やしてを繰り返すと良いということを学びました。

 

実際、私も家族も行ってみるとすぐには良くならなくても徐々に変化が現れてくるので、触ってみて熱を持ってるのがわかれば、冷やす事が大切です。冷やしていて、冷たさが痛いと感じるようであれば冷やすのは止めましょう。炎症がおさまっている証拠なので、冷感シップとかも止めた方が良いです。

 

熱を持ってないで腰痛がある場合は、慢性的なものが多いらしいので温めた方が良いので、湯船とかにもしっかり浸かって血行を良くした方が良さそうです。

 

しかし、腰痛になると時々胃も痛くなることがあって、胃が痛いから腰痛が起きるのか、腰が痛くて胃が痛くなるのかどちらなんだろう?と考えてしまうことがあります。

 

重いものを運んだり、立ち仕事による腰痛もあると思いますが、私の場合はデスクワークによる座りっぱなしが原因の腰痛です。座るということは比較的、体に負担がないはずですがどうも同じ姿勢ということが腰周りの筋肉などにもよくないようです。対策としてできるだけ休憩を挟んで席を立つようにしていますが、用もないのに席を立つのが仕事中だとどうもやりにくいときもあります。トイレに行きたくなくてもトイレ休憩のふりをしてトイレに行ったりしています。昼の休憩もできるだけ席をはずして職場近くの公園にいったり商店街まで買い物がなくてもぶらぶらしたりして動くようにしています。最近はそのように意識して座りっぱなしを予防しているので腰痛も少しなくなりつつあります。ストレッチをとりいれたり、スポーツや運動をとりいれたりするともっと効果があるかと思い、何かしようと考えています。腰にいいのは水泳などがいいとも聞くのでプールでスイミングに通うか検討中です。
a

モットンのマットレスで毎日ハッピーライフ!

 

24歳の会社員です。先日婚約者と同居を開始しました。
新居での寝床を用意するために新しくマットレスと布団一式を購入しました。

 

家具屋に行くとどんなものでも売っているもので、ダブル用のマットレスから布団からすべて揃いました。
マットレスは軽く、厚みは8cmほどです。ほどよい硬さで寝心地が良いです。柔らかすぎると腰が痛くなってしまいますのでね。

 

僕は今までマットレス無しのベッドで寝ていたので、時々ホテルなどに行くとベッドが柔らかすぎてよく腰をいためていたのです。
マットレスの硬さチョイスはとても大事ですよ。
このマットレス、軽くてほどよい硬さなのは良いのですが、流石にダブル幅なので畳んでも横に大きいところが少し難点です。縦向きは3つ折りにできるのですが、横はそのままなので押入れに
入れる時なかなか苦労します。片方を突っ込んでから押入れの中で回すような形になります。
万年床を許容できるのならここらへんは楽なのですが・・・

 

僕は婚約者が嫌がるので毎朝押入れに片付けています。
まあそのかわり大きな布団を敷いても片付ければ寝室を広々使えるのは利点ですね。

 

ダブルベッドを置いてしまうと6畳の部屋などですともういっぱいいっぱいになってしまいますし。
クローゼットなども一緒に置こうとするとなかなかに厳しいです。
布団を敷くのならクローゼットの扉と干渉しにくいのでいいです。

 

逆に疲れて帰ってきてすぐにでも寝たい時に布団をわざわざ準備しないといけないのは辛い時もありますね。
とはいえマットレスを用意すると、敷布団を薄めにしても寝心地が良いので、上げ下ろしする重量が少なくなって負担はマシですね。

 

マットレスを選ぶ時は軽さ・硬さ・大きさあたりと、自分の生活スタイル、寝室の大きさを同時に考慮して、適したモノを見つけられると快適に過ごしていくことができます。
家具屋では全て一式セットなどで売っているのでそれで調達するとサイズがすべて揃うのでとても楽ですよ。

 

子供を出産してからというものずっと腰痛に悩まされていました。

 

授乳していて腰が痛い。

 

歩いていようが立っていようが腰が痛い。

 

腰が痛くても主婦って休みがないんですよね。

 

家事も放って子供も放置して動かずにいるなんて絶対にできないのでどうしたものかと悩んでいたところ、あることに気付きました。

 

基本いつも腰は痛いのですが、朝起きた時が一番辛かったんです。

 

それを友人に相談したところ、寝具に問題があるんじゃないかという話になり調べてみるとどうやら一理ありそうなので、値段が高かったので悩んだのですが思い切ってCMで気になっていた高反発のマットレスを購入しました。

 

 

私の人生で高反発マットレスは初めてだったのでとてもワクワクして横になると、適度な硬さが腰にとても楽で、1週間使用しただけでだいぶ腰痛が改善されました。

 

モットンを購入して本当に良かったです。

 

高反発マットレスは、身体が沈み込まないので良い姿勢で寝られるだけでなく、寝返りがしやすいので寝返りのしにくい妊婦さんにも適しているみたいです。

 

確かに今思い返せば、妊娠中だんだんお腹が大きくなるにつれて寝返りしづらくなり、腰への負担も感じていたのに思い切り身体が沈み込む蒲団で寝ていました…。

 

身体が蒲団に沈み込むと血流が悪くなるので寝心地が悪いんです。

 

どおりで悪化するわけですね。

 

この高反発マットレスのモットンは、私のような腰痛を持った人、妊娠中の方だけでなく筋肉質の方や体重の思い方にも向いているそうです。

 

私の夫は筋肉質で体重も重く、仕事柄毎日とても体力を使うのですが、高反発マットレスに変えてから以前に比べて疲れがとれやすくなったと言っています。

 

こんなことならもっと早くから、値段に躊躇せずにマットレスにしておけばよかったと少し後悔しています。

 

最初に寝具を買う際に、両親から「寝具は毎日必ず使うものだから納得のいく良いものを買いなさい。」と言われていたのですが、今になってやっとその意味がわかった気がします。

 

夫婦共々、今後はマットレス以外寝られそうにありません。

 

参考サイト モットン悪評判

更新履歴